世代交代!三井田たかお Official Site

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

昭和47年(1972年)7月27日、母方の実家がある新潟県上越市(旧:直江津)に生まれる。
ふたば幼稚園、柏崎市立柏崎小学校、柏崎市立第一中学校まで新潟県柏崎市で過ごし、家庭の経済環境から奨学金制度のある東京電力株式会社の全寮制男子高校、東電学園高等部(情報通信科、平成19年3月閉校)及び科学技術学園電気科に進学し、都内にて過ごす。
高校三年生時にアメリカ・ワシントン州シアトル市に留学。資格取得も趣味となり、電気・通信、情報処理系の資格を数多く取得。
高校卒業時に大学受験したが、一旦、平成3年(1991年)、東京電力株式会社に入社。柏崎刈羽原子力発電所の運転員(2号機、運転支援班)として勤務。平成6年(1994年)、一時休職し、アメリカ放浪の旅にでる。原子炉の廃炉や各ボランティア活動を体験。
半年以上の放浪後に帰国し、平成8年(1996年)、各国立・私立大学の教授を講師とし、単位を与える東電学園大学部原子力[平成13年(2001年)廃校]に進学し、各大学のキャンパスにて師匠となる先生、多くの仲間を作る。高レベル放射性廃棄物の地層処分を研究。

 同年、納豆好きが高じて「納豆学会」をインターネット上に設立する。全国での納豆普及活動も開始する。
 文系も勉強したくなり、都内で勤務しながら、日本大学文理学部哲学専攻に進学するが、地元である柏崎市への転勤により、中退。
システム部門、新規事業部門を経験し、平成14年(2002年)、東京電力株式会社を退社。
平成15年(2003年)、有限会社めしやを設立し、代表取締役となる。
同年、統一地方選挙、柏崎市議会議員選挙に出馬し、初当選。
以来、連続当選し、平成31年(2019年)1月、新潟県議会議員選挙に挑戦するため、柏崎市議会議員を辞職。
PAGETOP
Copyright © 三井田たかお Official Site All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.